« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

刺しゅう枠の時計完成

刺しゅう枠の時計完成

クロスステッチの スィーツ模様の時計が

完成しました。

土台布は インテリアファブリックのハギレです。

去年 Kissのセールで端切れをゲットしたもの。

それをすっかり忘れて 最後に

裏側の布端にアイロンをかけると

!!!!音が!!

刺しゅう用の布でないので 高温のアイロンに

化学繊維が溶けたのでした。

幸い ぺったんこに固定したい部分だったので

結果オーライでしたが

刺しゅうが出来上がった時に

仕上げのアイロンをかけなくて ほんとに良かった~!

命拾いです。(;´Д`A ```

インテリアファブリックを利用するときは

 アイロン要注意ですね。

忘れないようにしなくては!

*

Kissのセールは

去年10月の最初くらいにあったような…

今年も もしかしたら その頃に ある?かも?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月24日 (金)

2学期1回目のサンプル

2学期1回目のサンプル
2学期最初のステンシルクラブは
紙にステンシルです。
丸い手漉きのハガキが手に入ったので、
お皿に見立てて
カップ&ソーサーの工作をします。
カップはポケットになっています。
クラブの日が近づいたら
持ち物のお知らせしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月23日 (木)

刺しゅう完成

刺しゅう完成
先日からの刺しゅうが完成しました。
早く 出来上がりを見たくて、
ついつい、夜中までチクチク。
モチーフは、「スイーツのクロスステッチ」から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

ジョリー

ジョリー
お久しぶり、ジョリーです。
本文は後ほど、ですって。

*

で、後程です。

ピンボケの原因が ようやくわかりました。

傷つき防止のためにレンズに貼っているフィルムが

上半分 はがれかけていたためです。

せっかく かわいいポーズで撮れたのに~~~、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

オススメの本

オススメの本

最近、若い作家さんの素敵な本に 巡り合うことが多くなりました。

(子供の年齢に近い人~~!!(゚ー゚;)

ピンボケですが 写真の本は

切り絵作家gardenの「素敵な切り絵図案集」

そのほか オーロラ工場の「消しゴムはんこガール」

亀井英里さんの「かわいい切り絵」など

どれも こんなのをステンシルの模様に使いたかったのよ~って感じです。

省略したり 版を分けたり 少しアレンジが必要ですが

本屋さんで チェックしてみてくださいね。

*

ところで 今日の午後の大雨、びっくりでしたね!

こんなふうな豪雨は 初めてかも~。

ロープウェイ街も 道が川状態だったようですが

もしかして ニキタツ庵前の川も 溢れたのでは?

後片付けをしている方をたくさん見かけたと聞きましたが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

カルトンペルフォレ続き

カルトンペルフォレ続き
カルトンペルフォレは
頭の中で 1、2、3、とカウントしながら
カッターで切り離していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

マイナーチェンジのタイミング?

おととい 近所の郵便局で

老婦人の怪我に遭遇しました。

郵便局前で 自転車を降りて 信号待ちをされていた時に

バランスを崩して それで 立て直そうとされたそうですが

その時に 自転車の一部が 脛に当たったそうです。

弁慶の泣き所といわれる スネの痛いところが ざっくり えぐられていました。

みるみる間に おばあちゃんは 血まみれになり、

居合わせた人で タオルを当てたり

膝の下を縛って止血したりしましたが

傷が深くて なかなか 出血が止まらないので

救急車を呼ぶことになりました。

あちこちに 大きな血溜まりができるくらいの大出血だったのです。

救急車が来たときには なんとか 出血もとまりましたが

動けば また 出血することはあきらかだし

救急隊員の方も これは 縫わなくてはならない怪我で

感染も心配といわれて

救急車に 乗らなくても 大丈夫と言っていたおばあちゃんですが 

納得されて 病院へ 運ばれていきました。

*

よく 命に係わるような病気や怪我でない時は 

安易に救急車を呼ばないようにといわれていますよね。

私も その通りだと思っていました。

おとといのおばあちゃんの怪我は 

怪我としては 軽い部類かもしれません。

タクシーを呼べばよかったかもしれません。

でも、小柄でスリムなおばあちゃんでしたが、 

怪我されたところを動かさないように運ぶのは

居合わせた私たちには 無理でした。

ほんとに ケースバイケース、

救急隊員の方が とても ありがたかったです。

*

そんなことがあった後、自転車で出かける用事があっったのですが

自転車に乗るのが 少し 怖かった!

普通サイズの My自転車、

そろそろ タイヤのサイズの小さいものに

マイナーチェンジしても いいかも?

電動アシストに頼ってもいいかも?

*

メンバーのみなさんも 自転車に乗るとき

くれぐれも気を付けてくださいね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 2日 (木)

カルトンペルフォレ

カルトンペルフォレ

正確な間隔の穴の開いた紙をカットして

クロスステッチのような レースのような模様のできる

カルトンペルフォレ。

塚田先生のレッスンで習って 

いつかは ステンシルクラブでも作ってみたいと思っていました。

押し花用のキーホルダーキットを使って

ペンダントのサンプルを作りました。

塚田先生のレッスンでは ステンシルと合わせて額をつくりましたが

2時間で完成させるためには このくらいのサイズがいいと思います。

*

カッターの先で プチプチ切り込みをいれて

模様が現れた時は なんとも うれしいものです。

細長いタイプか 長方形のタイプ

どちらかを選んで作っていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »